content_1

株式会社アッチェは、『水素は人助け!』『安心!安全!被害者を出さないアッチェ』という創業以来の想いからブレることなく、様々な事業展開をしております。
これからも、水素の研究開発を通じて新しい技術を生み出し、新たなビジネスへチャレンジしてまいります。こちらのページでは、アッチェのビジネスモデルをご紹介します。

consumer

連鎖販売取引

2006年の創業当時、世の中で水素の認知度は今ほど高くはなく、アッチェの水素サプリメントは、会員の皆様が事業主という自由な働き方で、口コミによって広めていただくビジネスモデルからスタートしました。
アッチェが水素の研究開発・製品の製造と販売・ルール作りを行い、IP(インディペンデントパートナー)の皆様が、アッチェとアッチェの製品をPRしていただきます。
また、『安心!安全!被害者を出さないアッチェ』という想いから、連鎖販売取引の問題となり得る「買い込み」を発生させないプログラムを採用しています。
創業から変わらず大切にしているプログラムで、IPの皆様が安心してビジネス活動に取り組んでいただける環境をご提供してまいります。

※「特定商取引に関する法律」の「連鎖販売取引」に該当します。

business

用途展開

独自の水素技術を用いて、既存の製品以外にも水素や水素技術の新しい活用法を模索しながら、2016年よりスタートしたビジネスモデルです。
『水素は誰かの役に立つ』という想いから、様々なジャンルでの研究開発を継続的に行っており、他企業様とのコラボレーション・共同研究にも積極的に取り組んでいます。
また、用途展開のひとつとして肥料販売があります。きっかけは、「植物が枯れる原因の一つに活性酸素がある」ことに着目し、アッチェの水素でその活性酸素を除去することが出来れば、「植物の延命につながるのではないか」と考え、肥料の認可を取得しました。肥料以外にも、水素技術を活用できる事業にチャレンジを続けてまいります。

abroad

海外展開

『アッチェの水素で皆様の健康のお役に立ちたい!』という想いで研究開発を進める中で、『水素は日本だけでなく、国籍・人種問わず世界中の人々の健康のお役に立てるかもしれない』という考えから、2018年秋ごろよりスタートしたビジネスモデルです。
世界中の国や地域によって、健康というジャンルひとつをとっても、抱える問題は多種多様です。
アッチェの水素を『70億人に届ける』という信念を持って事業に取り組んでまいります。

section-ac2e5d7

用途展開・海外展開のビジネスは、外商部が担当しています。
外商部へのご連絡は2021年アワードタイトルMaster IP以上の方を通してご連絡ください。(2022年以降のアワードタイトルはOne Star以上の方となります)
なお、マイページへ外商部に関する情報を掲載していますので、ご覧ください。

1. 動画「アッチェ外商部設立のご案内 & 事業説明会」(約90分)
マイページログイン後、「サービス」⇒「各種動画」よりご覧いただけます。

2. 「海外取引進捗MAP」(お知らせ)
海外取引に関する進捗一覧です。マイページログイン後、お知らせ一覧より、最新の「外商部からのご案内」よりご覧いただけます。